京都暁フットボールクラブ 「暁ニュース」

aktkfc.exblog.jp ブログトップ

第17回・近県親善シニアサッカー(美作)大会・暁Vクラス 1勝3敗

第17回・近県親善シニアサッカー(美作)大会・暁Vクラス 1勝3敗

平成29年12月2日(土)美作市総合運動公園 第2補助球技場(人工芝)

 第一試合  京都暁FC V vs カバジェロス岩国
            1 - 0  (得点者:河村)

 快晴の美作。熱いと感じる時もあるほど暖かい日差しの中でのゲームでした。
 前半は、押し気味にゲームを進めるも、互いに決定機なく、0-0 で終了。
 後半5分、岩田から相手バックラインの裏へフワリと出したループパスに河村が走り込み、キーパーと絡みながらゴールへ押し込んだ。その後、8分・10分、林のミドルシュート・岩田のシュートも枠を捉えられず。14分、赤瀬からのセンタリングをゴール正面で受けたシュートも、僅かにバーの上。16分、久世のドリブル突破からのシュートもキーパー正面。また、何度か相手に押し込まれる場面もあったが、キーパー田中逸の冷静な対応により事なきを得る。結果、1:0で競り勝った。

 第二試合  京都暁FC V vs BD60(小野田)
            0 - 1

 山の影がグラウンドを覆い、急速に温度が下がる中での試合。
 前半10分過ぎまで一進一退の展開。両チームともシュート無し。
その後、押され気味のなか、集中力を保ったデイフェンスを続けていたが、16分、オフサイドトラップ崩れから右サイドを切り込まれ、中央で受けた相手のシュートがゴールへささり、失点する。
 後半、開始早々の相手シュートは、バーの上。24分、カウンター攻撃のスルーパスは、長すぎ相手キーパーへ。その後も、一進一退の攻防の中、9分、左前ペナルティーエリア外からの久世のフリーキックから弾かれたボールを赤瀬がきれいなシュートを放つも、相手キーパー正面。デイフェンスでは、随所に村岸の体を張ったプレーが士気を盛り上げた。互いに、集中した好ゲームではあったが、得点に繋がらず、0:1 で敗戦した。

余談;山口さんが用意して下さったビデオカメラを、河村さんの奥様が撮影して
  下さり、全体懇親会(大盛り上がり)の後、部屋に集合し鑑賞反省会(こち
  らも大盛り上がり)を開催。
  山口さんと河村さん奥様に感謝いたします。
報告者:暁Vクラス 山本 弘


平成29年12月3日(日)美作市総合運動公園 第3補助球技場(人工芝)

 第3試合  京都暁FC V vs 高知城OB
            0 - 1

 昨年、0ー1で敗戦したチームでしたので、暁としては是非とも借りを返したい一戦でした。
 前半立ち上がりから攻勢をかける。西村から及川へ絶好のパスが通りシュートするがGKの正面をつき得点できず。その後、序々に高知OBにゲームを支配される時間帯が続くがGK北川のファインプレー等で何とか無失点で前半を終了。
 後半、立ち上がりこそ暁のペースで進むが前線でのパス回し悪く、シュートチャンスすら出来ず前半同様、高知 城OBに支配される時間帯が続く。そして、7分GKから前線へのパスがカットされ失点する。 終盤、攻勢に転ずるが得点できず終了。

 第4試合  京都暁FC V vs 岡山北シニア
            1 - 3  (得点者:及川)

 高知城OB同様、昨年対戦したチームで2ー0勝利している。
 前半、立ち上がり、久世から林へパスが通り、シュートするが得点できず。 その後も暁ペースで進むが10分、相手のカウンター攻撃に対処できず、失点する。16分には待望の同点ゴールが生まれる。MF久世が中盤よりドリブルで持ち上がり右サイドの及川へパス。これを冷静にきめる。追加点を奪うため、その後も攻勢かけるが逆に終了間近、失点する。
 後半、同点ゴールを早めにとるため攻守一体で攻勢をかけるが決定的なシュートまで結びつけることができず、膠着状態でゲームが進行する。16分、全体が上がり気味のなか、左サイドから中央に蹴り込まれたボールにDF、GKの連携ミスから追加点を献上する。失点後、デフエンスラインを上げて攻勢をかけるが同点に出来ず終了。
 今回の岡山遠征は2日で4試合消化するハードスケジュールでしたが、全員怪我なく帰って来れたのが何よりでした。
報告者:暁Vクラス 村岸晃行

e0167810_18383691.jpg


[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-12-09 18:52 | R.V.A.B

第17回・近県親善シニア(60歳以上)サッカー大会・試合結果

e0167810_13264944.png

e0167810_13271170.png

報告者:暁FC事務局


[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-12-04 13:31 | R.V.A.B

京都暁 FC2017 連勝し、リーグ戦成績を4勝2敗とする

京都暁 FC2017 連勝し、リーグ戦成績を4勝2敗とする

◆リーグ戦 第5節
 日 時:2017年10月15日(日)
 会 場:吉祥院グラウンド  天 候: 雨  参加:16名

   京都暁FC2017  2 ― 0  紫野クラブ
      得点者: 高田、 川上


 降り続く雨のため、土のグラウンドは水溜りができ、ボールは転がらず、ピッチコンディションは最悪の状態。そのような中、相手チームを上回る運動量でゲームを終始支配し、チャンスを作る。
 前半7分、ゴール左にいた高田の前へこぼれ球。高田がシュートするも左へ外れる。同19分、森が相手選手のトラップミスを逃さず左45度からシュート。惜しくも右へ外れる。チャンスを得点に結びつけられない中、同23分、左サイドの西村から中央の高田へつながり、高田がDFをかわしてゴールを決め、先制点が入る。
 後半も暁が主導権を握りゲームを支配。後半5分には久世、小林が立て続けにシュートするが決められない。ピッチコンディションが増々悪化する中、同22分、待望の追加点が生まれる。小林から中央でパスを受けた西村がシュート。ゴールかと思われたが、ゴール前の水溜りにボールが止まる。そこへつめていた川上が押し込み2点目を上げた。その後も攻め続けるが、ゴールが奪えない。同24分の小林の絶妙なループシュートも決まらず、2-0で終了。


◆リーグ戦 第6節
 日 時:2017年11月26日(日)
 会 場:佐川印刷 亀岡サッカーグラウンド  天 候: 晴  参加:15名

   京都暁FC2017  6 ― 1  桃友会
      得点者: 高田2、 小林、 久世、 森、 オウンゴール


 開始早々から暁がボールを支配し、ゴールラッシュとなる。
 前半4分、右サイドの小林から川上そして高田へとつながり、高田が落ち着いてゴールを決め、先制点を上げる。同10分には、左サイドの西村のクロスをGKがファンブル。ボールはそのままゴールに入り、オウンゴールとなる。そして同20分、右からのクロスに飛び込んだ小林がゴール前で倒され、PKの判定。小林が冷静に決めて3点目。同24分には右サイドの瀬戸のクロスを高田がダイレクトシュート。4点目が入る。
 後半も暁がゲームの主導権を握る。後半15分、センターライン近くで得たFKを森が相手DFライン裏へ走り込む久世に狙い通りのパス。久世は飛び出してきたGKの頭越しに絶妙なループシュートを決めた。同20分に一瞬のスキを突かれ1点を返されるが、同25分、ゴール正面25mの位置でFKを獲得。キッカーは森。蹴られたボールはゴール右隅のネットを揺らした。6-1の圧勝であった。
報告者:京都暁FC2017 久世幸弘



[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-12-02 10:57 | R.V.A.B

暁FC Bクラス練習会にて

暁FC Bクラス練習会にて

  日 時:平成29年11月11日(土) 曇天
  場 所:久御山中央公園グランド

 時折、小雨の降るなかでサンガスクール有志+Bクラスの連合チームvsグランツさん相手にゲームを行いました。3時間の枠を取っていたので体力的にどうなるかと思っていましたが何のその、寒空でしたのでみんな無意識に良く動く、というか相手チームの若手に掻き回されて時間が経つのが早かったです。
 来期より主要メンバーがカテゴリーアップされるので、新規メンバーを募る意味でも有意義な練習会でした。
 暁Aクラスとは合同で開催する機会がありますが、今、一番会員数の多いVクラスにもお声掛けさせてもらい『シニアのボール廻しはこうやるんだ!』と、お手本をご教授願おうかと思案しております。
暁FC Bクラス 中尾修治

e0167810_10060533.jpg

e0167810_10063158.jpg


[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-11-18 10:09 | R.V.A.B

京都府民総体 マスターズ大会 京都市代表 優勝

京都府民総合体育大会 マスターズ大会
京都市代表(暁FC・A)昨年の雪辱を果たし優勝

  日 時:2017年11月11日(土)~12日(日)
  場 所:八丁浜シーサイドパーク 天然芝(京丹後市網野)

京都市代表(暁FC・A)は、1回戦、準決勝を無失点で勝ち上がり、
決勝は昨年と同じく山城北地区との顔合わせとなりました。
昨年はPK負けで悔しい思いをしましたが、今年も時間内で決着がつかずPK戦となりました。最後は 7 - 6 で京都市代表の勝利となり、昨年の雪辱を果たしました。

試合結果
 1回戦  京都市代表:丹後地区代表
           1 - 0   (得点者:山元)
 準決勝  京都市代表:南丹地区代表
           2 – 0   (得点者:鎌田、足立)
 決 勝  京都市代表:山城北地区代表
           1 - 1   (得点者:浅田)
         P K 7 – 6


e0167810_14354074.jpeg

e0167810_14360861.jpeg

e0167810_14363068.jpeg

報告者:暁FC Aクラス 熊谷鉄二



[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-11-16 14:41 | R.V.A.B

2017年 西日本OBサッカー連盟 第5回全域SR(O-75)サッカー大会 報告

2017年 西日本OBサッカー連盟 第5回全域SR(O-75)サッカー大会 報告
     日 時: 2017(平成29)年11月7日(火)・8日(水)
     会 場: Jグリーン 堺 S-4ピッチ 天然芝
 暁SR は10名(大藪・奥田・久保田・浅井・留岡・川野・小田・脇村・中川・内藤)が滋賀の4名と連合チームで2日目の8日に参加し2試合をしました。2日目は朝から雨でした。各チーム2~3名の金パンツ選手と共に激しい闘いをしました。熊本の選手も、東海の選手も長年顔見知りの人も多く、私にとっては暁に入って18年各地で対戦して来た人たちでお互い旧友に会ったような親しさのある雰囲気のある試合でした。
 ゲームは連盟のフェアプレー宣言の通りに従ってとは行かず、激しいファールもお互い起こってしまいました。しかし、直後の表情は決して敵意のある顔ではなく、お互いを気遣うフェアーな関係で収まっていました。O-75サッカーのゲームはどこまでも本気。決してサッカーを皆さんあきらめない根気の良いプレイヤー。そして、これが生涯現役の元気の源という共通認識を感じました。
 試合結果は下記の通りですが、2試合とも勝ちましたのでちょっと遠来の友人に礼を失したかと思いましたが、本気にプレイすることはサッカーを生涯プレイ(生涯現役)にするには大切にすることだと思いました。

試合結果
  第1試合  京都・滋賀連合  6 VS 0 熊本オールドキッカーズ
   (得点 脇本 1、松木(滋賀)2、川野 2、浅井 1)
  第2試合  京都・滋賀連合  3 VS 0 東海連合
   (得点 脇本 1、内藤 1、 松木(滋賀) 1)


一日目の報告 初日は川野と浅井が参加しました。関西連合ということで暁・神戸FC・関西白線・滋賀SCが14名で闘いました。対熊本オールドキッカーズと対戦し3:0でこれも勝ちました。
 夜の懇親会は長年の友人あり、顔は知ってるけど初めて親しく話が出来た何人かありで席を混ざるようにセットされており、愉快な飲み会となりました。
 懇親会の冒頭、熊本県在住で連盟の会長等、努められた緒方先輩が亡くなられたことを悼み全員で黙とうを捧げました。サッカーのことも思い出されましたが、戦時ソ連抑留に搬送されている途中で脱走を試みて生還されたというお話を昔お聴きしました。大変な方だったのだと今更思いを新たにしました。
 懇親会は①この年までサッカーが出来ていることに感謝。②生涯現役の別表現として「我がサッカーに引退なし」③「我々のサッカー・そして練習はリハビリサッカーである」と認知して頑張ろうと語ってくれた人がありました。
報告者:京都暁FC SRクラス 浅井敬造



[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-11-11 16:43 | R.V.A.B

岡山美作 第17回近県親善シニア(60歳以上)サッカー大会・試合組合せ

岡山美作 第17回近県親善シニア(60歳以上)サッカー大会・試合組合せ

e0167810_15442266.png

e0167810_15445653.png

報告者:暁FC 事務局


[PR]
# by akatsuki-fc | 2017-11-02 15:50 | R.V.A.B
line

京都暁フットボールクラブ       「暁ニュース」


by akatsuki-fc
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31